Scrop COFFEE ROASTERS

【新商品のお知らせ】ベスト オブ パナマ2021 ジャンソン農園 ゲイシャナチュラル部門#12

ベスト オブ パナマ2021 ジャンソン農園 ゲイシャナチュラル部門#12

11月15日(月)より『ベスト オブ パナマ2021 ジャンソン農園 ゲイシャナチュラル部門#12』をお届けします。世界で最も注目を集めるパナマ・ジャンソン農園の特別なロットを、Scropが単独落札しました。アナエロビックファーメンテーションの特徴的な発酵処理がもたらす、トロピカルフルーツのフレーバーやストーンフルーツ、ベリーなど様々な果実の風味と、長く続くチョコレートの余韻が特長です。ゲイシャの個性や風味を最大限に引き出せるように、焙煎では細かく火力をコントロールし、ミディアムハイローストで仕上げました。こちらのコーヒーは単独落札のため、日本ではScropでしか飲めない貴重な豆になります。是非、この機会に最高峰のパナマ・ゲイシャを体験してください。


新商品一覧

ベスト オブ パナマ2021 ジャンソン農園 ゲイシャナチュラル部門#12 【Sグレード】

世界でも最も注目を集める農園の一つであるパナマ ジャンソン農園。ベスト オブ パナマ2021 ゲイシャナチュラル部門で見事12位に輝いた特別ロットをお届けいたします。

ベスト オブ パナマ2021 ジャンソン農園 ゲイシャナチュラル部門#12
【数量限定】
内容量:80g
販売価格:4,800円(税込)
販売期間:2021年11月15日(月)~

ご購入はこちら


ベストオブパナマとは

ベスト オブ パナマとは、パナマスペシャルティコーヒー協会が年1回主催する品評会であり、ゲイシャ種をはじめ、その年の素晴らしいコーヒーに与えられる称号です。ノミネートされたコーヒーは世界同時ネットオークションにて買付けが行われます。「パナマ ゲイシャ」は、2004年に初めてこの国際オークションに出品されて以来、常に脚光を浴び続けており、スペシャルティコーヒー全体の価値を高めてきました。Scropでは、2019年、2020年、2021年にジャンソン農園の複数ロットを落札しています。

ベスト オブ パナマ 商品購入はこちら

ジャンソン農園について

ジャンソン農園は、バル火山の北西、パナマ最西部ボルカン地区に位置しており、絶え間ない品質向上とサスティナビリティに基づいて経営され、山の湧水をウォッシュトプロセスに使用するなど、環境に配慮した農園です。肥沃(ひよく)な火山性土壌とユニークなマイクロクライメット(微気候)や自然との共生を大切にし、絶え間ない品質向上に焦点を当ててきた結果、2013年の「ベスト オブ パナマ」で2位を獲得しました。それ以来、数々のベスト オブ パナマ入賞を果たしています。Scrop COFFEE ROASTERSは、彼らの創り出すコーヒーに感銘を受け、直接取引を行うと同時に、ベスト オブ パナマでも単独落札をしています。

ジャンソン農園 商品購入はこちら

  • ジャンソン農園 農園イメージ
  • ジャンソン農園 コーヒーの実
  • ジャンソン農園 アイコン

▼▼▼ Scrop公式オンラインショップはこちら! ▼▼▼

Scrop公式オンラインショップ

Share this post

Start typing and press Enter to search

Shopping Cart